純黒の翼

当サイトはPC観覧推薦、テキストで行なってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■可愛い少年■

第11話

「翼ちゃ~ん!」
「・・・・悠さん?」

悠はいきよく翼に飛びついた。
そのせいで翼は崩し、翼は目を開くと・・・・

「・・・・ !////」
「あっ・・・・!」

そう、翼と悠がキスをしてしまったのです。
悠は外国生まれなのでキスは挨拶代わりだが、翼は・・・・

「翼ちゃん 大丈夫?」
「////(バッフン!」
「え? 翼ちゃん 翼ちゃん! 翼ちゃ~ん!!!!!!」
「・・・・気絶してるぞ」
「まさか~ファーストキス? やり~♪(バッシン」
「やりじゃねぇよ! 悠」

雪は悠にハリセンでツッコミながら
翼をもって雪と悠は保健室に運んだ。
数分後、翼は起きた。

「・・・・悠さんと雪?」
「翼ちゃ~ん、ごめんな! 飛びついてしまって!!!」
「////悠さん////」
「また真っ赤になってるなぁ・・・・」
「翼ちゃ~ん、可愛いすぎ(抱きっ!」
「////(バッフン!」
「翼ちゃん!!!(バッシン」
「お前がいると可笑しくなる 出ろ!」

悠は言われたとおりに保健室から出た。
すると、翼が起きた。

「すみません・・・・(泣」
「泣くことじゃないって 悪いのは悠だし」
「でもでも、悠さんは心配してくれてるのに僕は僕は(泣」
「はいはい 翼、落ち着けって!」
「雪・・・・」
「おい! 悠」
「何、雪!(怒」
「悠さん・・・・」
「翼ちゃ~ん、ごめんな!!!!!(抱きっ!」
「////」
「悠・・・・その抱きくせ、やめろって!」
「ありがとうw 」

翼達3人は舞踏会館に入ると
最後のプログラム、社交ダンスが始まっていた。
雪が見えた瞬間、秋含め雪Loveの人達がダッシュ!

『雪様~一緒に踊りましょう♪』
「ごめん、踊りたくないから」

と一瞬として女子達は消えていった。
秋も残念そうにしぶしぶ咲哉と踊る。

「秋ちゃんと踊れるなんって////」

しぶしぶでも嬉しいのかい! 咲哉は・・・・
雪はイスに座ってお茶を飲み、悠は翼を誘った。

「翼ちゃ~ん、一緒に踊ろうぜ♪」
「はい 悠さん」

これで椿学園創設パーティは終わった。
でも、翼のなかで小さな小さな芽が咲いた。
この芽が花になるためにはどんな困難が始まるかは
皆にも翼にも作者にも分からない・・・・


★あとがき★

学アリみたいな展開でごめんなさい m(_ _)m
今回は創設パーティと言っても翼の恋路が芽を咲く話です!
いつかいつか書けたらと思ったら今日で書けたので嬉しいです♪
にしても鈍感ですよね~翼はw
だってもろ悠の好き好きな態度でてるのに気づかないんですから(笑
秋は特殊ですよ~自己中だから相手の思いなんて分からないんです!
だから一番可哀相なのは咲哉ですね(大笑
次回はまだ考えてないのでこれで終わります↑↑

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

■PROFILE■

翼士柚紗

翼士柚紗
9月5日生まれの
漫画、ネット、ニコ動依存症な
専門生
可愛い系の♂と
カッコイイ系の♀が
大好き♪
薄い腐女子です(^O^)/

好きなCP
マスレン・クオレン・ミクレンミク
アル菊・西ロマ・エリギルエリ
雪燐・志摩燐
青黒・黄黒・キセキ黒
エレリ・エレアル
遙凛・怜渚
櫂アイ・櫂レン・レンアイ
などです(//∀//)
遙凛・櫂アイがはまり中!

看板息子たち
【翼音つばさ(プロフ)】
【佐藤翼(プロフ)】
【椿そら(プロフ)】

Twitter
PIAPRO
PIXIV

FAVORITE
BEST

■SEARCH■



■MANAGER USE■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。