純黒の翼

当サイトはPC観覧推薦、テキストで行なってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■過去のお礼文■

可愛い少年の罠 7/20~8/15

俺はロシアの日本学校から従姉弟の雪が通う椿学園に転校した。
椿学園はすごく広くて自称方向音痴な俺は見事に迷った。
そのとき、誰かとぶつかってしまった。

「ごめん 大丈夫?」
「平気です」

俺がぶつかってしまった少年はそう言って立った。
その少年は俺の好きなタイプの男の子だった。

「////」
「どうしたんですかぁ?」
「いや 可愛いからつい・・・・」
「かかか可愛いって僕は男性ですよ!」
「いや 分かってるて」

可愛いなぁ~マジ、食べたい。 もろタイプだよw
と思っているとその少年はなんか思い出したような顔で言った。

「いけない! 雅希先生に転校生が迷ってるみたいだから連れてきてって言われていたの忘れていた!」
「それ 俺だ」
「貴女が転校生の雪城悠さん?」
「あぁ!」
「僕は同じクラスの佐藤翼と言いますw」
「翼ちゃんか!」

俺と翼ちゃんは教室までいろんなことを喋った。
ますます翼ちゃんが大好きになった。
教室についてもどんな授業をうけても翼ちゃんをいつも見てしまう。
もう俺は可愛い可愛い翼ちゃんののりこになってしまった。

「いつも見ても可愛いw 地味も味方にしてる////」

絶対に翼ちゃんを俺のものにしてやるという信念を持ち
俺はいつも通り、翼ちゃんを見る。
可愛い可愛い少年、翼ちゃんの罠にどんどんはまる。


★あとがき★

「柚紗登場! ゲストはショタコン♀、悠だよw」
「管理人を綺麗化した俺が登場!」
「今回は翼と悠の出会い編を書きました」
「本編で書けよ!」
「うるさいな~別にいいじゃん」
「良くない 塚、必要だろう!!」
「この物語はギャグで展開が早い学園小説だから」
「小説が展開早いとだめだろうが!」
「悠はいちいちくどい」
「くどいって正論を言ってるだけだ!」
「なんか面倒くさくなったから帰る またw」
「いつも勝手に終わらすな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

Comment

[19]

こんばんわっ
ご無沙汰してました←

久々に翼士さんの小説を読みましたb
どの小説も楽しくて好きですー!
これからもたくさん来させていただきますね!!←

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

■PROFILE■

翼士柚紗

翼士柚紗
9月5日生まれの
漫画、ネット、ニコ動依存症な
専門生
可愛い系の♂と
カッコイイ系の♀が
大好き♪
薄い腐女子です(^O^)/

好きなCP
マスレン・クオレン・ミクレンミク
アル菊・西ロマ・エリギルエリ
雪燐・志摩燐
青黒・黄黒・キセキ黒
エレリ・エレアル
遙凛・怜渚
櫂アイ・櫂レン・レンアイ
などです(//∀//)
遙凛・櫂アイがはまり中!

看板息子たち
【翼音つばさ(プロフ)】
【佐藤翼(プロフ)】
【椿そら(プロフ)】

Twitter
PIAPRO
PIXIV

FAVORITE
BEST

■SEARCH■



■MANAGER USE■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。