純黒の翼

当サイトはPC観覧推薦、テキストで行なってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■可愛い少年■

第五話

5時間目の授業が終わり、部活じゃない人は制服に着替える。
翼も部活に入ってないので、制服に着替えてスクールバッグに持って帰る物を入れていた。
そして、帰りの支度が皆がすべて終わった頃に雅希先生が教室に入ってきた。
正樹先生は、黒板に今日のHRで話す内容を書いて話し始める。

「今日のHRは、来週金曜日に行なわれる創設祭の準備について話したいと思います!」
「先生! 創設祭って何?」
「悠! 創設祭、知らないのか?」
「当たり前だ! このオレは、今月に来たばっかりだぞ?」
「そうでしたね、悠さんは。 では、翼くん!」
「はい、なんでしょうか? 雅希先生」
「翼くん、悠さんに創設祭のことを教えてください!」
「雅希先生、無茶振りです・・・・(苦笑」

翼は苦笑するが、悠のために創設祭のことを話した。

「創設祭とは、学園が創設された1月20日の夜に行なう学園の誕生日パーティのことです!」
「今月の20日って水曜じゃん! だったら、準備は火曜にやるじゃないか?」
「20日が平日の場合、その週の土曜にやることになってるからです!」
「創設祭=学園の誕生日パーティなことは、分かったけど! どんな内容なわけ?」
「必ずやることは、1月生まれの生徒と教師を学園と一緒に祝うことと社交ダンス大会です!
 それ以外のことは、創設祭までのお楽しみなんで分かりませんから・・・・悠さん、すみません・・・・」
「ううん、分かったから! ありがとうね、翼ちゃんw(にこっ♪」
「////」

悠の笑顔に、翼は真っ赤になってしまった。
だって、悠は美形だからね↑↑

「悠さんが分かった様なので、話を戻します♪
 先ほど言った通り、来週金曜日の放課後にて全校生徒による創設祭の準備があります!
 中等部1年生の担当は、舞踏館の大掃除になりましたので
 汚れてもいい服を忘れずに持ってきてください!
 また、今週中に送られるはずのドレスや礼装のサイズが合わない場合は、
 私(わたし)や創設祭の実行委員の人に報告してください!
 では、HRはこれで終わりますので!日直さん、帰りの挨拶をお願いします♪」
「起立、礼」
『雅希先生、さよなら』

雅希先生は、黒板消しで黒板に書いたものを綺麗に消して職員室に戻った。
そして、生徒達は次々と部活に行くか帰るために廊下へ出る。
翼もスクールバッグを持って廊下を出ようと立つ。
すると、バスケの試合で戦った対戦チームの一人が翼に声をかけてきた。

「翼君、俺と一緒に帰っていい?」
「えっと、お名前はなんでしたけ?」
「俺? 俺は、(ゲッシン」

対戦チームの一人が自分の名前を話そうとしたら、
悠の得意技【回し蹴り】をお見舞いされ、遠くへと飛ばされた。
悠は、何もなかったように翼に声をかける。

「翼ちゃんw 一緒に帰ろう♪ 同じ地区だからさ、オレ達☆」
「風歌地区なのか? 翼」
「はい、家が風歌駅の近くですので♪」
「だ・か・ら、一緒に帰ろう♪ 翼ちゃんw」
「はい! 一緒に帰りましょう♪(にこっ♪」
「////翼ちゃん、可愛いすぎ!!!!!!////(抱きっw」
「ゆっ、悠さん////」

対戦チームの一人が羨ましいそうに悠を見つめる。
だが、それをスルーした悠は翼を抱きながら廊下を歩きはじめた。
すると、秋達二人がこっちに来て秋は雪に話しかけきた。

「雪様、私(わたくし)達二人もご一緒に帰ってもよろしいでしょうか?」
「俺は、別にいいんだけど! 翼・悠、いいか?」
「「はい/うん!」」
「校門までですが、よろしくお願いしますわ♪」
「校門まで?」
「おれ達二人の家、風音商店街にあるから!」
「だから、校門まで・・・・」

秋と咲哉も校門まで、一緒に帰ることになった。
翼は、咲哉と喋りながら先頭で廊下を歩いている。

「咲哉さんって、いつも秋さんと一緒にますよねぇ?」
「秋ちゃんは、おれの幼馴染だしそれに////」
「咲哉さんって秋さんのこと、好きなんですねぇ!(にこっw」
「ちょっちょっと! 秋ちゃんに聞こえちゃうよぅ~////」
「大丈夫ですよ、秋さんには聞こえないと思いますよ!」
「えっ、どう言う事?」

咲哉は、後ろにいる秋を見ると悠と楽しく喋っていた。

「良かった・・・・」
「咲哉さんは、どうして告白しないんですかぁ?」
「秋ちゃんは、雪のこと好きだからかな? おれ、雪に勝てる気がしないし(苦笑」
「咲哉さん・・・・」
「しんびりになるなよ! 翼」
「でも・・・・」
「あっ! 翼、おれも雪みたく呼び捨てでいいぜ♪ それに、もう親友だろ? おれ達」
「はい、咲哉♪ 嬉しいですぅ~w(抱きっ!」
「ちょっと、翼♪(笑」

翼は、嬉しすぎて咲哉を抱きついて咲哉は楽しそうに翼を支える。
だが、後ろから寒気がするため咲哉は後ろを向くと。

「(翼ちゃんに抱かれていいな! 咲哉)」

目が笑ってない状態の笑顔で眼力で伝えるように咲哉を睨んでいる悠がいた。
その顔が怖いため、咲哉は一歩も動けなくなってしまった。
翼は、咲哉に抱きつきながら心配そうに言った。

「大丈夫? 咲哉・・・・」
「大丈夫だよ、翼! でも、歩けないから離してくれるかな?」
「あっ、ごめんなさい・・・・! 嬉しくってw 僕・・・・(にこっw」
「謝ることはないから、翼!」
「咲哉! 雪と同じく、ブラックリストに入れてあげるからさ! 覚悟しろよ(裏笑」
「・・・・(泣」

こうして、悠のブラックリストに入れられた咲哉であった。
可哀相な咲哉(笑


★あとがき★

一番可哀相なのは、対戦チームの一人だよね(笑
しかし、やられキャラである咲哉以上に可哀相な人はいませんよw
まだまだ、咲哉の恋がみどる確率はないと思いますが、
必ず秋とみどらしてあげるから、我慢しろ! 咲哉
翼は、可愛いく可愛いくして自分に対する恋心には鈍感のままに成長させます↑↑
悠の思考は、翼ちゃんが大半ですのでやきもちをするのはあたりまえですので
可哀相だけど、咲哉と雪はブラックリストに入れるのはね♪
あっそう言えば、対戦チームの一人はブラックリストされ入ってないです(笑
次回、帰宅編の巻です~☆
楽しみに待ってください m(_ _)m

Comment

[60]

咲哉くんがいつもかっこいいぐらいへタレで素敵です//
ゆきいいいいい!!!!!
翼君の今後の成長に期待してるぜww

[16]

お久し振りです(>_<)
元気にしてる??

第五話もみんな楽しそうで良かったよ~♪

さて、報告に参りました。やっと頂いていた9000hitのキリリクが完成しました!時間のある時にでも見に来てくださいね(*^^*)

それでは、今日はこれにて…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

■PROFILE■

翼士柚紗

翼士柚紗
9月5日生まれの
漫画、ネット、ニコ動依存症な
専門生
可愛い系の♂と
カッコイイ系の♀が
大好き♪
薄い腐女子です(^O^)/

好きなCP
マスレン・クオレン・ミクレンミク
アル菊・西ロマ・エリギルエリ
雪燐・志摩燐
青黒・黄黒・キセキ黒
エレリ・エレアル
遙凛・怜渚
櫂アイ・櫂レン・レンアイ
などです(//∀//)
遙凛・櫂アイがはまり中!

看板息子たち
【翼音つばさ(プロフ)】
【佐藤翼(プロフ)】
【椿そら(プロフ)】

Twitter
PIAPRO
PIXIV

FAVORITE
BEST

■SEARCH■



■MANAGER USE■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。